会社概要
会社名 (株)東京宝石科学アカデミー
社長 近 ケイ子
創業 昭和52年 5月
資本金 1.000万円
年商 1億5千万円
決算期 10月
所在地 110
東京都台東区上野3-20-8  小島ビル2F
03-3836-5838    Fax 03-3836-5837
社員数 12名(GIA・GG 6名)
取引銀行
朝日信用金庫 上野支店
三井住友銀行 上野支店
主な取引先
そごう百貨店 西武百貨店 伊勢丹百貨店
東武百貨店 三越百貨店 小田急百貨店
(株)大丸 その他 地方百貨店 輸入卸商社
事業内容
●宝石の鑑定・鑑別 ●宝飾コンサルタント
●宝石学セミナー ●宝飾関係書籍への寄稿
●新しい処理方法や合成石の鑑別方法の研究
●コンピュータ画像処理による各種印刷物の作成
●顧客先のシステム用アプリケーションの開発


1987年にマルチパーパス分光光度計を導入、液体窒素による冷却装置を備え、
特にダイアモンドの放射線処理における分光吸収にその性能を発揮致します。
また、1992年には FT/IR(フーリエ変換赤外分光法Fouier-Transform-Infrared-Spectroscope)を導入、
高倍率拡大検査では限界があった高分子物質等の樹脂含浸をされた処理ひすいの鑑別に備えました。
ダイアモンドのプロポーション計測にはダイアメンションを使用し、
写真撮影も1996年よりデジタル化して、
鑑定・鑑別の作業データは社内サーバーで一元管理、
お客様の細かいご要望のフォーマット作成にも迅速に対応いたします。
また、新しい概念の鑑定・鑑別書の御提供のためネット技術の研究・開発も進めております。

● G・Gの社内及び社外教育
当社のグレーダーは10年以上のベテランから3年未満の者までそれぞれの得意分野について
毎週一回以上 学習会、研究会に参加し最新の情報と鑑別技術の向上を目指しています。

● サイズ直し等宝飾品の加工受付け
鑑別書を御依頼の際に、サイズ直し等の加工も承ります。
鑑別とサイズ直しを個別に依頼するより仕上がりの期間がずっと短縮され、
お客様への納期も確実にお約束できます。
御利用のお客様には、別紙料金表を用意致します。